読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔いお年を

記憶にございません

しらす天国ここにありました「漁師伝説あさまる」(茅ヶ崎)

f:id:mmmryo:20150910135149j:image

残念ながらシケな日で、生しらすはいただけなかったけど! こんなレアメニューとの出会いが!
 
家事!節約アドバイザーでごはん友達の矢野さん(家事アドバイザー 節約アドバイザー 矢野きくのオフィシャルブログ 「節約&シンプル家事 矢野きくのs スマートライフ」)とLINEしていたら、どうにもしらす欲が抑えられずにいってきました茅ヶ崎へ。湘南・茅ヶ崎って実はしらす漁が盛んなんですってよ奥さま!
 
同店は網元が経営するお店。いろんなしらすメニューがあるだろうと期待していたら! マア! 本店は海側にありますが、駅前のココも確実にデリシャス! 同店をゴール地点として東海道線に飛び乗る価値アリアリです!
 
f:id:mmmryo:20150910140548j:image
 
お通しはさといもとゴーヤ。さっと煮て揚げてからの冷製かな。シャキシャキのさといもんが期待値を高めまくりです。
 
f:id:mmmryo:20150910140531j:image
 
この日の刺身はへだい、地キンメ、地タコ。湘南でキンメとタコって獲れるんですか!
 
特にタコがいい。適度な歯ごたえで噛みしめると旨味じゅんわり。これ、丼飯でいただいても幸せ一直線な味ですよ。
 
f:id:mmmryo:20150910141043j:image
 
さらに地キンメ炙り寿司がきました! 火にさらされてピピっと立った皮に芳醇な脂の甘みがふわっと広がります。
 
f:id:mmmryo:20150910141419j:image
 
そしてきました、しらす寿司。1艦だけ? いやいや、これがおにぎりサイズの軍艦におこぼれしらすなんですよ! 少食の人は、コレだけで満足できそうな勢い。茅ヶ崎、怖い(褒め言葉
 
f:id:mmmryo:20150910135149j:image
 
肝醤油とみりんで漬け込んだのか、甘辛な味わいが酒にも米にもマッチンしまくりな生しらすの沖漬けが...モウ...!
 
しかもツマミメニューなのにたっぷり! これまたごはんと一緒に頼んだら幸せとこれ以上食べられないという悲しさで泣く泣くお会計まっしぐらな一品です。
 
f:id:mmmryo:20150910142011j:image
 
最後にマグロやアジの餡を包んだ漁師餃子で〆。カリカリ&サッパリという味わいがお見事です。
 
駅徒歩数分でこんなお店があるなんて。茅ヶ崎すげー。また行きたい! 今度は生しらすが入荷している日に!