読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔いお年を

記憶にございません

かりかり支給アリ。ねこまみれで一杯いける居酒屋「赤茄子」(江古田)

f:id:mmmryo:20150627200248j:plain

本当の癒やしというものを知りました。

クルマやファッション、アートの記事を得意としているWEBメディア、IGNITEの編集さんと話していたとき「そういえば、江古田に猫居酒屋があるんですよ」という話題になりまして。

なにそれ。いい。字面からしてさいこう。行くしかない。行こう。いつ行く?

f:id:mmmryo:20150627200941j:plain

訪れたお店の名前は昭和ダイニング・赤茄子。江古田駅徒歩40秒くらいでしょうか。

「当店は猫カフェではありません。居酒屋として営業しております」と書かれたドアをくぐって二階に上がると、

f:id:mmmryo:20150627201824j:plain

いました。こんにちにゃあ。

f:id:mmmryo:20150627201936j:plain

赤茄子には5匹のコがいますが(SDカードをフォーマットしてしまって名前わからず...無念)、みんな猫のままにわがままに。

「こっちの水は甘いぞ」と呼び寄せるためのカリカリが支給されるものの、20時からのお邪魔だったのでもうお腹いっぱいだったのでしょう。あんまし、こねえ。なのでこちらから寄りまくりプレイです。

f:id:mmmryo:20150627202812j:plain

まあ寝顔が見られるだけでも幸せですけどね!

f:id:mmmryo:20150627202730j:plain

紙袋を開いたらジャンピング入室してきたので、そのまま僕らのテーブルにご案内。

f:id:mmmryo:20150627203020j:plain

そして後ろを見たら、さっきまで熟睡していたコが起きました。とはいえなんですかそのポジション。脇の下いたくないのか。いいのか。自由すぎる。

f:id:mmmryo:20150627203241j:plain

さて居酒屋というからにはフードも大事ですよね。これはしらす&ゴルゴンゾーラチーズの猫ピザ。かわええ。薄くてクリスピーな生地にディープなチーズ味が効いています。うまし。

f:id:mmmryo:20150627203412j:plain

こちらはニャポリタン。フィットチーネナポリタンって初めて食べましたが、いける。シメジの歯ごたえとベストマッチン。

f:id:mmmryo:20150627203803j:plain

クリームチーズもビール&ハイボールが進みまくりでGOOD。

f:id:mmmryo:20150627203901j:plain

さてねこたちは。見てみるとプチけんか。その後、すぐ二匹そばにいたのでレクリエーションと思われます。

f:id:mmmryo:20150627204216j:plain

蒸し鶏のゴマソースもいいツマミだった! 炭水化物系もツマミ系も充実。居心地のよさも相成って、気がつけば23時までお邪魔していました。

なやむなー。カリカリパワーが効くのはたぶん18時の開店直後だと思うんですよね。でもこの店って、友だちの家にきたような居心地の良さがあるので、今日のように後半戦を楽しむのも満足度高し。

まあ次は、早めにきてみましょうか。彼ら彼女らに顔(臭い)を覚えてもらうためにも。マスター、お会計を...

f:id:mmmryo:20150627204646j:plain

といいかけたところでカウンターのほうを見てみると、伝票の上に寝ている子が。

「いつもここで寝るんですよ」

帰さない気か! 仕方ない、黒霧島もういっぱいー。いい店員っぷり発揮していますね!

「まあ伝票とれないから追記もできないんだけどね」

だめ店員じゃないですか!

 

tabelog.com