読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔いお年を

記憶にございません

「食戟のソーマ」で旨そうだったぬか漬けサンマがめちゃ美味でした「なぎ」(渋谷)

f:id:mmmryo:20150114101445j:plain

皮はパリっと焼き上がっているし、身はふっくら。そりゃあ酒が飲める飲めるぞ酒が飲めるぞというものです。

渋谷在住・在勤の友人らがよく行っている立ち飲み屋「なぎ」。日本酒も豊富だというし、気になりすぎてそわそわしていたら友人が連れて行ってくれました。Thx!

お店の場所は道玄坂の百軒店。昭和元年に創業した古ゆかしいカフェ「名曲喫茶ライオン」のすぐそばです。

f:id:mmmryo:20150114102329j:plain

なぎは福島や会津の酒に強いとのこと。稲川酒造の七重郎・特別純米無濾過生詰原酒(グラス600円)をいただきました。はじめての、封をあけたての1杯目でした。うまし。

f:id:mmmryo:20150114103953j:plain

ぶりの刺身(600円)。さすが旬到来です。歯ごたえも脂ごたえもあります。

f:id:mmmryo:20150114104615j:plain

これはゆり根がんも焼(500円)。ほんのりと甘み、そして苦みのある一品。こういうつまみを立ち飲み屋で味わえるとは。いい時代です本当に。

そして飲み食いに夢中でぜんぜん写真撮っていなかったのですが、冒頭のさんまのぬか漬け(600円)が美味しくて美味しくて。「食戟のソーマ」ではコイツを炊き込みご飯にするという、さらにおはだけしてしまいそうな料理に仕立てていましたが、ツマミとしてはシンプルな焼き上げスタイルに軍配が上がるのではないでしょうか。

なおメニューを見ると、一人用の小鍋や定食もある模様。ああ、これはまた行くしかありません。

 

なぎ - 渋谷/割烹・小料理 [食べログ]