酔いお年を

記憶にございません

卯年は続く(アル添)

兎年と書くべきか。一昨年の年末、友人に連れられて会員制兎居酒屋ことエスカイヤクラブに行く。元カノが働いていたこともあり、唯一気になっていたバニーガールクラブだった。お代は飲み放題3時間つきのコースで5000円。見目麗しいバニーさんに給仕してもら…

好きこそものの力になる。 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

ライターの武者です。毎晩飲み歩いているだけだろと言われますが、失礼な! 週4くらいですよ! 気がついたらクラシコム長谷川くん( @hasex )から「昨日の飲み会で話したバトンをつなぐチャレンジ、概要をお送りします!」というメッセージが届いていました…

ほのかな塩と、キャベツ本来の甘み。そのままでも美味しいキャベツ焼き「忠考」 (横須賀)

と、唐揚げ大王をヒップから。これも美味いのなんの。丸唐揚げですよ。 行ってきましたIngress Mission Day Yokosuka。無事に4つのミッションを片付け、チェックインしてからドブ板通りで飲み、続いて大衆酒場な忠孝に。 横須賀グルメというとマグロかカレー…

肉コンクールデレガンスがあるなら殿堂入り確実「大木屋」(日暮里)

A5とかどこ生まれとか二の次三の次。有無をいわさぬこのボディを見よ。 古くから肉好きの間で語られ続けてきたガンダーラ、日暮里の大木屋におじゃましてきました。お誘いいただき、本当に有難うございます。 予約している人が全員着席すると宴開始。まずは…

「お酒買っていこうよ」で、いいちこと2リットルお茶を選ぶくらいには訓練完了です

夜の予定がなくなり、友人宅でご飯をいただくという新たな予定でスケジュールが埋まり、感謝の気持ちで胸がいっぱいです。酒の仕入れのため、みんなでコンビニ寄ってみて。いいちこも黒霧島も鍛高譚もあるコンビニで、ここは天国かと。とりあえず酔う。そん…

冬がくる。今年も鍋の日々がくる。「豊田屋」(平井)

ああ、どうしましょう。 魚介に畜産に野菜の数々を出汁で丸ごといただく、鍋。HouseのようにBOMは一定ながら、箸でつまむ食材によって、キラッ⭐︎とした上モノが縦横無尽に動きまくってまあデリシャスな、鍋。今年もやってきちゃいますねこのシーズンがッ! …

しらす天国ここにありました「漁師伝説あさまる」(茅ヶ崎)

残念ながらシケな日で、生しらすはいただけなかったけど! こんなレアメニューとの出会いが! 家事!節約アドバイザーでごはん友達の矢野さん(家事アドバイザー 節約アドバイザー 矢野きくのオフィシャルブログ 「節約&シンプル家事 矢野きくのs スマートラ…

深く、美しい青き水が生まれる柿田川公園(清水町)

ただただただただ見つめちゃいます。水を。自分を。今を。明日を。何を?と、だんだんと思考が膨らんで自我の境界線がなくなって、全部どーでもいんじゃねっかなと悟れるような。それが柿田川公園の湧き水です。富士山の麓。三島市の三島駅は名水どころとし…

青魚の〆が美味い昼から居酒屋「アメリカン居酒屋海幸」(三島)

1/fゆらぎを思わせる切り身の厚みの差が、またデリシャスで。いろいろカッときたので1人各駅停車の旅に。伊東にいくか沼津にいくか迷いながら、なんとなく三島で降りたら大アタリでした。イートインスペースもある駅前市場を目指していたら、なんか気になる…

楽園は東京の端にありました「レバーランド」(蒲田)

子供たちはネバーランドを目指すみたいですが、大人たちはレバーランドを目指せばいいと思うんです。15年来の付き合いがあるダチといきました。「最後の楽園 レバーランド」だなんて名前だけで完全勝利ですよね。どうやらお店ができたのは昨年なのかな。多分…

かりかり支給アリ。ねこまみれで一杯いける居酒屋「赤茄子」(江古田)

本当の癒やしというものを知りました。 クルマやファッション、アートの記事を得意としているWEBメディア、IGNITEの編集さんと話していたとき「そういえば、江古田に猫居酒屋があるんですよ」という話題になりまして。 なにそれ。いい。字面からしてさいこう…

仕事しながらビールがいける天国系コワーキングスペース「CONTENTZ」(五反田)

ただし土曜日のみですが。 Wi-Fiと電源完備で静かな空間。自宅作業派な人がお外でデスクワークしたいときに便利なコワーキングスペースが増えてきましたね。 月極型かつ高めの料金でフォーラムとしての役割もあるところ、10分単位でチラリと使えるところ、さ…

レバカツやす!でか!うま!「鳥園」(西新宿)

数多くの酒場がある新宿ですが、駅から最も近い桃源郷といったら思い出横丁です。チェーンのファーストフードが多い表通り、いまや海外からのお客さんからの視線も熱い中通り、そして昭和styleなJapanese IZAKAYAが立ち並ぶ線路通りがありますが、今日きたの…

80歳の可愛いおねーさんに言葉攻めされています「金星」(代田橋)

ちっちゃな居酒屋ラインナップが充実している代田橋の駅前。普段は立ちピザ&ワイン屋の「Pizza&Bar Twoピース」にお邪魔しているのですが、座ってゆったりと飲みたいときは金星でおでんをつついています。 のんべにとってのバイブル、吉田類の酒場放浪記に…

静かに、合成清酒や味醂割りと向き合える「大林」(日本堤)

南千住のガード下に書かれていた一文。ほっとけないらしい。 台東区には「ぼうやー、よいこだねんねしな」な日本昔ばなしをするのに欠かせない吉原、山谷を含む一帯があります。それが日本堤。「あしたのジョー」の舞台となった泪橋もこの一角に含まれており…

魚も酒もお土産も、いわきの味が集まっています「道の駅 よつくら港」(いわき)

くるまでドライブ、バイクでツーリングするならココも目的地にどうぞ! 今どきの道の駅といえば、現地の美味さが集約される約束の大地でもありますね。昔のPAやSAみたいな給食チックなフードではなく、獲れ採れの熟れ熟れな食材が折り重なったメニューもあっ…

夕方縁側将棋板。そんな立ち飲み屋「立呑焼鳥 阿佐立ち」(阿佐ヶ谷)

安くて美味しいけど、立ち飲みだからさっさと食べて呑んで出ないとダメ...と、誰かが言ったのでしょうか。なんとなくですが、立ち飲み屋には回転率重視なトーンが飲み手にも自主規制的に求められているような気がします。 でも、お店によってはじっくり呑む…

スタイリッシュフィルター撮影遊びに水族館「アクアマリンふくしま」(いわき)

キヤノンのクリエイティブフィルター、ニコンのスペシャルエフェクトモード、ソニーのクリエイティブスタイル、パナソニックや富士フイルムのフィルター、オリンパスのアートフィルターなどなど、シャッターボタン1発で記録色とも、記憶色とも違ったトーンの…

お命、美味しく頂戴いたします「アクアマリンふくしま」(いわき)

カツオ、サンマ、サバ、イワシなどが水揚げされるいわきの小名浜には、美食なお店がいっぱいあります。1店でごっつり食べてもいいし、いわき市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」 経由で食べ歩きしても幸せに。 でもちょっとだけ、お腹減らしておい…

とちおとめ、紅ほっぺ、章姫が出迎えてくれます「あぐりパークいちご園」(いわき)

見てきました!いわき。 魚も美味しければ果物&野菜も美味な土地、いわき。肉もお酒も美味しいし、つまるところ飲食文化がとっても華やかな場所なんですよね。 このエントリーで注目したいのは、果物。野菜もそうですけど、栄養豊かな土地と豊富な水資源が…

立ち飲み屋好きのガンダーラかつユートピア「割烹くずし 徳多和良」(北千住)

どうしたら行けるのだろうと問われたら、とりあえず北千住下車徒歩7分です。 大宮生まれ春日部育ちとしては、子供のころ北千住という東京に上京することが多かったんですね。僕の東京原風景すなわち北千住。千住駅前に覚醒剤ダメぜったいなトーテムポールみ…

幸せやってきた。美味しいおっにくーがやってきた「炭火焼ホルモン かぶん」(赤坂)

香り立つ...肉! 肉の数々! 2014年3月。友人に誘われて勝手にいわきガイド ツアーに参加しまして。いわきの食と自然、そして震災後の復興状況をつぶさにみてきました。 これがモウ美味しいところいっぱいなんですよ、いわき。駅前からしてレベルが高い。常…

冬がくると思い出すイカ鍋「ときわ」(千住大橋)

43年の僕歴史のなかで、トップクラスの美味鍋なんですよ。 薄くてバリバリな衣が素敵な串揚げ屋・天七、ぷりぷりのエビにフレッシュなカニ料理をいただけるえびかに家、セクスィなカエルの下半身姿焼きが出てくるきんちゃん家などなど、味のある飲み屋が多い…

お抹茶×ITでなにしよう?なにできる?「第2回茶ッカソン in Tokyo」れぽ

ビールも焼酎も日本酒もワインも好きですが、お茶も好きです。移動中はペットボトルで、仕事中はティーバッグか粉末茶で、デスクから離れられる時間になると茶葉で、日々お茶との生活を楽しんでいます。 ある日のこと。飲み友達から「第2回茶ッカソン in Tok…

おでんの出汁割りと思ってたら「立呑風太くん」(阿佐ヶ谷)

具入りでした。「くふっ」てな笑いが漏れまして。 代田橋のウチからバスで一本ということもあり、阿佐ヶ谷がお気に入り。おとなりの高円寺同様、一人でもinしやすいお店が多く、スターロードにある立呑風太くんもそのうちの一件です。駅前界隈です。 最初の…

安くてもしっとり&しっかり。そんな樹脂マットレス「ブレスエアー」

低反発マットレスと比べて寝返りが楽だし身体への負担も少ない、マイクロポケットコイルマットレスと比べると薄くて軽くて扱いやすくて、安い。そんな高反発マットレス「エアウィーヴ」が人気です。 ランダムな編み目状の樹脂層。これが高反発のヒミツ。オー…

きのこの山脈が凄かったうんなんきのこ火鍋の「御膳房」(銀座)

Facebookで友人のポストを見ていたら「うんなんきのこ」という素敵な文字列を発見。さっそくGoogle先生にお尋ねすると、雲南料理というカテゴリがあるんですね。 冬だし寒いし火鍋したいし、その友人の集まりにお邪魔して食べてきました。うんなんきのこ。 …

「食戟のソーマ」で旨そうだったぬか漬けサンマがめちゃ美味でした「なぎ」(渋谷)

皮はパリっと焼き上がっているし、身はふっくら。そりゃあ酒が飲める飲めるぞ酒が飲めるぞというものです。 渋谷在住・在勤の友人らがよく行っている立ち飲み屋「なぎ」。日本酒も豊富だというし、気になりすぎてそわそわしていたら友人が連れて行ってくれま…

ホッピー250円ナカ200円な浦和のせんべろ「ひとりあじ」

飲み友達に誘われて埼玉の浦和で飲んできました。高校時代はバイトにゲーセンによくよく通った街ですが、酒目的で訪れるのは2度目です。今回「こんな店できてさー」と連れて行ってもらったのが由緒正しいルックスの立ち飲み屋・ひとりあじ。イトーヨーカドー…

昼からイケる中央沿線いこいの場。高円寺・きど藤

ディープめのトマトハイあるし晩杯屋的なお店だと思ったら、晩杯屋で修行されたにーさんたちが開いたお店みたい!昔っから先輩たちに「中央線沿線いーぞー。飲み屋多くてなー」と言われ続けてきたのですが、この歳になってやっとわかりましたハマりました。…

TEST

画像梨